【解説/考古学】ピラミッドは奴隷ではなくエリートの職人が建設したものだった

1: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:24:35.14 ID:CAP_USER

ピラミッドは奴隷ではなくエリートの職人が建設したものだった

これまで、エジプトにあるピラミッドは大勢の奴隷によって建設されたものと考えられてきました。
しかしさまざまな証拠により、その説は覆されつつあります。
では誰が、どのように建設したのか、さまざまな教育的コンテンツを掲載するウェブサイト「Open Culture」が解説しています。

Who Built the Egyptian Pyramids & How Did They Do It?: New Archeological Evidence Busts Ancient Myths | Open Culture
https://www.openculture.com/?p=1087327

200万個以上の大量の石のブロックから成るピラミッドの建設には、大量の人員と長い年月が必要とされたと推定されています。
かつて旧約聖書や歴史小説などの影響で、ピラミッドの建設に携わった人々は何千人もの「奴隷」であると信じられてきました。
しかし、実際に建設に携わった人々は奴隷などではなく、むしろ建設業界のエリート労働者であったという説が浮上しています。

何回かの発掘調査の結果、ピラミッドの周囲から、数千人の労働者が毎日肉を食べるのに十分な量の牛や羊、ヤギの骨が発見されました。
さらにピラミッドの近くで、労働者のための専用の墓地も発見されています。
考古学者たちは「ピラミッドの建設は非常に危険な作業であり、建設に携わった人々はその功績をたたえられ、名誉ある場所に埋葬された」と推測。
一連の証拠から「ピラミッド建設に携わる労働者はある種の上位階級にあり、王族のような食事を与えられていた」と結論付けています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2021年03月14日 19時00分
https://gigazine.net/news/20210314-skilled-laborers-built-egyptian-pyramid/

引用5ch(2ch)元スレ: ・【解説/考古学】ピラミッドは奴隷ではなくエリートの職人が建設したものだった [すらいむ★]

42: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:18:18.72 ID:tAtSU9tE

>>1
>ピラミッドは奴隷ではなくエリートの職人が建設したものだった

4000年以上以前に、すでにプロフェッショナルの
建築士がいたのだな。

オマエらとでは、構造が異なる。
これが偉大な人類の文明だ。

51: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:31:55.31 ID:0xldsmm6

>>1
奴隷にあんな巨大な建築ができるわけないだろw
物理計算の得意なエリートが設計したんだよw

TSMCの半導体工場では決められたルール守って
社員が歩留まりチェックしてるけど、そこで製造する
半導体を設計してるのはNVIDIAとかAMDのエリート
具体的にはジム・ケラーとかラジャ・コドゥリ

57: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:37:58.43 ID:P7oVYhIA

>>1
そんなこと10年以上前に解明されてるだろw
今頃どうした。

65: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:48:51.22 ID:Z18aGnzj

68: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:49:15.62 ID:QppGybWX

>>1
エリートヤンキーみたいなもんだろ?
その言葉自体もようわからんが

2: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:28:41.53 ID:IJ+HvEJp

ピラミッドは不況対策で
不況の時は王の墓の建設で職のない
者への雇用
いうなればエジプト版のニューディール政策

3: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:31:18.34 ID:pZhzJme5

これクレオパトラとかのピラミッド映画はどうするんだろね字幕で訂正入れないとね

4: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:31:49.54 ID:asHaaqTQ

エリートの職人が「監督指導」で建設したものだった
技芸が必要な部分はエリート職人が直接加工
奴隷は単純作業
いまの建設作業でも同じ。
17世紀から19世紀のヨーロッパ建築は主に「イタリア人工芸職人」がになった。
フランスのベルサイユ宮殿も
イタリアの輸出産業。天才が多い。
ロシアの宗教寺院もイタリア人が建てた。
聖徳太子が5重の塔を建てたのか高級職人が建てたのか、いろいろ議論はあるな

20: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:47:59.44 ID:o7Fj6Tav

>>4
技能実習生説もある

家畜の骨から推定される
果実は残ってないけど

5: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:33:21.83 ID:p+zlRYM8

日当はどれぐらいだったのかな?

6: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:33:23.25 ID:kPhwtp+x

知ってた

ピラミッド作ってた奴等が逃げだして
石工業(メイソンリー)からフリーメイソンに繋がったわけや

7: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:33:57.21 ID:4bPKpYvp

岩を運んだのは奴隷なんだろ?

8: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:35:03.95 ID:qXY7JTo7

とにかく人手が必要なんだから奴隷以外ありえない

13: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:43:12.79 ID:qEVk4Ku7

>>8
それ長野茨城の発想

9: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:37:42.21 ID:7Q8hxCGo

優秀な現場監督と奴隷の労働力
重機はないんだからそうなる

10: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:38:37.71 ID:+XHZ4lP3

教育実習生みたいなものか?

11: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:40:52.90 ID:2UimlugR

「二日酔いで休み」ってのもピラミッドの作業員の日報だったっけ?
休みたい時に休める作業員。二日酔いになる程飲んでる作業員w

12: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:41:14.48 ID:EYelimco

ビラミットの近くに宿舎跡があったらしいしな
奴隷ならそんな待遇しないわな

14: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:44:48.57 ID:kBGqP7J0

日本の穴太衆みたいなもんか?

15: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:45:21.13 ID:ZxqIDlTK

一部を見て全部がそうだと決め付けてないか
エリートであるなら各現場に専門特化の人間を置く
おのずとそれを指揮するものが出現し、指揮者である少数のエリートと専門職の集団になる
大規模であればあるほどアゴで使われる立場の人間は増える

16: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:45:24.08 ID:LtVyxIem

実は猫ちゃんの墓なんです
王様は悲しくて猫ちゃんの後を追うように死んだのです

17: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:45:45.50 ID:1kfAWKIY

奴隷の強制労働、ということにしないと
階級闘争の構図を強調したい日教組の方針に合わない
今後、世界史の教科書からピラミッドの記述が消えるだろうな

72: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:55:05.88 ID:7aop98CS

>>17
マジであるよな
そういう誘導

18: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:46:11.51 ID:+XHZ4lP3

5ちゃんねるも検閲が酷いなぁ・・・。

書き込みが出来ないことが多々あるよ・・・。

98: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:29:02.46 ID:3GGxAnUw

>>18
そうなのよ。大した事書いてないのにこの書き込みでいいですか?と聞かれる。

19: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:46:59.29 ID:EYelimco

「ピラミッドはUFOのエネルギー装置だったのではないでしょうか?」
古代宇宙飛行士論者のジョルジョ・ツカロスはそう語る。

21: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:48:19.29 ID:SKh7I+ZN

上流工程=左団扇
現場=奴隷ってだけでは?

22: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:48:50.37 ID:+t9hWKC1

公共事業説が出てきたの
40年ほど前だろ

23: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:49:07.33 ID:56vPNA7u

そうだね 人類の歴史は階級闘争の歴史でないと困るから
奴隷が苦しんでいたことにしないと左翼インテリの商売がやりづらくなるね

24: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:50:06.79 ID:V5lThWIJ

今日のイムホテプスレ

25: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:50:07.36 ID:ZxqIDlTK

奴隷かどうかは別として、全員がエリートだと錯覚させるこの記事は無理があるわ

26: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:50:39.66 ID:U0kg8j0J

そりゃそうだろ
いわゆるゼネコンの施工だよ

27: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:51:33.63 ID:T6MV6JeN

エリートいうても長時間労働による過労死とかパワハラで鬱病になって自殺とかもあるからな

28: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:51:34.10 ID:56vPNA7u

好待遇の労働者だっということでしょ

33: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:04:42.54 ID:GwuFNIPp

>>28
たぶん鞭であういう歴史的な構造物は作れないとは思う
大人数の奴隷を反乱もなく統率させて従事させるほうが難しいじゃないか

万里の長城もそうだけど、おそらく「あっちより速く完成させるぞ!」とか
競争意識を刺激しないと無理だろうな

29: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:51:49.36 ID:LlyOqD1r

日本の会社員も未来の教科書では奴隷に分類されているかもしれんな

31: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:57:14.29 ID:SKh7I+ZN

>>29
直接税、間接税、年金保険合わせると五公五民だし
相続対策しないと資産なんて三代で尽きるし(三世一身)
職業選択とセーフティネット以外は大して変わらんな
まぁそれが大きいんだけど

36: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:09:23.14 ID:7/ooXB9G

>>29
その感覚で現代から見れば当時の人達は奴隷だけど、その人々は自身が奴隷と思ってなかったかもね
100年後の人から見れば労働に従事する人は須く奴隷になってるかもしれないし

30: 名無しさん 2021/03/15(月) 11:55:47.93 ID:jWySo4+G

三大ピラミッドと、他のピラミッドでは大きさだけでなく技術レベルも全く別物
らしい。
だから、こういう話はどのピラミッドについての話だかはっきりさせないと意味がない。

32: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:00:38.64 ID:qMG27oGe

34: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:06:09.67 ID:oQAhr0Dv

ピラミッドの初期型は1階建ての平屋だったらしいね
王の力を誇示するために世代毎に2階建て3階建てと階数が増えて行って
最終的にクフ王の150m位の高さまでになったんだとか

35: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:06:23.79 ID:YGxYzvfa

昼食は出るし、休憩時間はちゃんとあるし、具合悪くなったりケガしたら治療する場所もあるし
休暇どころか有給さえある超ホワイトな職場
今の日本の税負担を教えたらスフィンクスも逆立ちするわ

37: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:12:45.84 ID:CfS+hN6T

ローマ帝国の浴場の方が有意義には見える
まー乾燥してて墓しか建てられなかったのかもしれないが

38: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:13:38.06 ID:oh0IbI6N

岩に刻まれたシフト表もあったんじゃなかったかな

39: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:16:08.94 ID:PFhe0+1z

日本の高度成長期を支えたのは奴隷ではなかったという説が出て、みんなが驚く未来が来るのかもね

40: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:17:00.30 ID:ujHRgJQw

今の日本と同じだろ?

クフ王=天皇
ピラミッド建設=多摩の墓地
支配階級(発注者)=宮内庁
奴隷商人(受注者)=ゼネコン
監視役=監督員
高度な技術を持つ者=有資格者
奴隷=下請、孫請

丁寧に祀られてんのはゼネコン社員クラスや一級建築士、技術士レベルの連中で、孫請会社の作業員や、出稼ぎ労働者は使い捨てだろ?

41: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:17:34.54 ID:SyL6tI47

旧約聖書なんて適当に書かれた嘘書物って事が判明したな

54: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:35:18.92 ID:tAtSU9tE

>>41

奴隷の救世主モーゼが率いた民兵の軍団が、エジプト国王の
正規軍を破った。

これは、紀元前1500年、いまからざっと3500年前の
フランス革命だった。日本でいうユダヤ教はフランス人権宣言
と同種だ。

そこから、旧約聖書(ヘブライのバイブルTorah)らの
人類解放の記憶の書が、書き綴られていくことになった。

それまでは、じつに人類の大部分は奴隷だったのである。

64: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:47:59.40 ID:56vPNA7u

>>54
フランス革命は持ち出さないほうがいいと思います

それから旧約聖書の中の狭い世界が「地球上の全世界だ」みたいな書き方もどうかと・・・

43: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:19:24.92 ID:+R9ieSpa

火星から来た、アヌンナキ達が作った

44: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:22:17.88 ID:5KlrpFvz

とかいうけど結局人手は必要だったんじゃないの?
指揮とってたのが数人いた程度とかそういうのじゃないのか

55: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:35:47.23 ID:GwuFNIPp

>>44
人海戦術とるにしてもマネジメント術は必須だろう
その辺の未開の部族をかき集めてつくれないだろうし

想像するにチーム編成とかを巧みに調整して競争させたのかな?
「〇〇組が石積みは速いな」「いやいや△△組の方が仕事は丁寧」
と競い合ってたんじゃね

45: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:22:43.65 ID:iD/bSIKp

奴隷≠黒〇奴隷

46: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:29:09.21 ID:AtAA0Xlj

でもあの全体や内部の造型見てみるととてもマトモとは思えないよ絶対宇宙人が絡んでると思う古代のひとは宇宙人と交流してるよ

47: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:29:12.41 ID:hgX3VtAK

古代文明はロマンあんなあ
どこも蛮族に負けたのは悲しいけど
エジプトもイスラム化しなかったらヨーロッパみたいな感じになってたかな

53: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:34:46.92 ID:0xldsmm6

>>47
そもそもヨーロッパはずっと暗黒時代で落ちこぼれだった
ルネッサンスしてアラビアからヘレニズム文化をリストアしなければ
今でも正教会にバカにされてる発展途上国のままだった

48: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:29:13.98 ID:5R7o00MO

仕事ができる人ほど、できない人に優しく振る舞うのは、マネジメントの定石。

四季報記者が選んだ2021年度大バケ期待の15銘柄(3月15日) – 大杉投資

49: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:29:52.35 ID:+R9ieSpa

現在の技術でも、あんなデカイサイズに岩のカットすら出来ない、せいぜい墓石サイズ

50: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:31:12.76 ID:U0QnTAmB

宇宙人が造りました

52: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:32:38.59 ID:E4oOs8am

そして最先端の超巨大なコンピュータシステムは、エリートのエンジニアではなく、
派遣のIT土方が奴隷労働で築き上げていた。

56: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:36:05.29 ID:hXUpP8Mz

公共事業だって
かなり前から言われてたよね
いまさら?

58: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:39:15.93 ID:tsSE6v1f

パンイチのおっさんどもが丸太の上をでかい石を転がして積み上げるイメージだけど
パワフルな体力と規律と集中力が必要だわな

59: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:40:25.76 ID:iFsNWS7l

奴隷説なんてかなり前に否定されてたはずなんだが今更?

95: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:22:17.18 ID:Mmeq5zUG

>>59
吉村作治も奴隷労働を否定していたかと

60: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:41:05.85 ID:w3dfIkPB

エリートの奴隷ww

61: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:43:08.17 ID:aDHuBB6C

建設自体が公共事業かつある種の神事だとしたら、
上級市民の縁故者が労働に駆り出された、
この作業に従事することは名誉
とかはあるかもね

66: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:48:52.47 ID:GwuFNIPp

>>61
とある村とかで一生その地を離れずに暮らしたものより
ピラミッド建設に従事した人間のほうが名誉を得たのは確かだろうな

村の子どもたちもピラミッド建設した都の物語を語る
おじさんの話を目を輝かせて聞いたりしてな

62: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:45:18.56 ID:hXg9FgWT

宗教建築は職人の雇用創出と新技術の開発と既存技術の伝承という側面があるからな、
仮に現場で亡くなっても神に召された崇高な人と事故物件扱いはしないし
完成に何年かかっても誰も気にしない。

74: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:56:35.57 ID:b6p7a1TN

>>62
設計、監督したのはエリートなのは議論の余地ないだろ
下働きが奴隷だったのか平民だったのかは議論の余地があるけど

63: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:45:39.86 ID:+R9ieSpa

現在の技術でも、あんなデカイサイズに石をカットする事すら出来ない、3m以上の石カットだと回転するグラインダーの歯が左右に振れて割れる
歯が立たないって事!

75: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:59:27.59 ID:aMwNQh6q

>>63
それホントかな、石って目に沿って楔打ち込んで
衝撃与えたら直線に割れるだろ、ところで
ピラミッドは大気中のCO2を石灰水に吹き込んで型枠で作った
人口石ではないかと身勝手な説を唱えておきたい

67: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:48:56.96 ID:1j19L5M6

>>かつて旧約聖書や歴史小説などの影響で、ピラミッドの建設に携わった人々は
>>何千人もの「奴隷」であると信じられてきました。

何か大きなものをやるときには奴隷はつきものというのが西欧文明の発想なんだよ。
奴隷を得るために周辺民族に戦争仕掛けるのも西欧文明のやり方。
学問だろうと思想だろうと西欧流を抜け出せないんだよな。

69: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:50:16.64 ID:tAtSU9tE

モーゼが救出した、イスラエルの地から強制連行された
ユダヤ人奴隷が、エジプト人に鞭打たれながらピラミッドを
建設していた。けっして忘れない人類の記憶の書、Old Testament
ヘブライのバイブル。
https://www.factinate.com/wp-content/uploads/2017/04/SLivery.jpg

オリンピック競技場建設の奴隷が、日本人。
エジプト人は、朝鮮人である安倍と自民党。
永遠に忘れることはない!

70: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:51:16.15 ID:+poVoFfn

そもそも奴隷たちが作ったのはピラミッドではなく
大ピラミッドのそばに大量に経ってるマスタバだぞ
クフ王時代に作られたのもそれらの一つの王妃のマスタバ
(高さ4メートルくらいで粗雑な作りのやつ)でしかない

71: 名無しさん 2021/03/15(月) 12:53:36.94 ID:+poVoFfn

旧約聖書ではイスラエル人たちがエジプトで奴隷として働いていた話はあるが
ピラミッドだの王の墓だのは1文字も出てこないんだが

78: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:00:59.18 ID:b6p7a1TN

>>73
ユダヤ人はファラオと「交渉」しているし
交渉の過程で「先祖の墓参りしたらすぐ帰れ、そして家畜は置いて行け」とか言われているので
普通に私有財産を持つ市民だと思われ

77: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:00:22.38 ID:tAtSU9tE

まあエンジニアがいたかもしれないが、
現場の実働はイスラエル人の奴隷だったのだろ。
http://listverse.wpengine.netdna-cdn.com/wp-content/uploads/2011/08/2.jpg

79: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:06:36.78 ID:rl6UVYc3

グエン君だって海外留学実習生のエリートだぞ

80: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:06:58.42 ID:tAtSU9tE

欧米で、4大文明は、メソポタミア文明・ギリシャ文明・
ローマ文明・西洋近代市民文明 と教えている。

巨大なモニュメントだけのエジプト文明は省く。
ピラミッドの目的が、そもそも無い。
これは人類文明には、いれられない。

たいして、ローマの水道建設、大規模灌漑工事によって
農地は、飛躍的に拡大していった。

89: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:16:03.04 ID:oQAhr0Dv

>>80
ギリシアのアテネ神殿とかローマのコロシアムにしても
古代エジプトの優れた石造建築の技術や数学が
地中海を通じて技術伝承されたから成り立ってんのにな

97: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:28:20.83 ID:tAtSU9tE

>>89

数学や技術はギリシャ。
ギリシャ文明は文書化されて証拠が残されている。

そのへんのところははっきりとさせないといけない。
西洋文明は、最も最初のギリシャから
すでに世界の最先進だった。

81: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:07:41.99 ID:Rm62SE4H

当時はお金は一般的じゃなかったから、パンとビールが給料だったらしい
王の墓を作る仕事だから、待遇は良かったらしいよ

石を積み上げる為に運ぶのも道具を使ってたから、奴隷説の頃の予想よりは、人数も年数もかからなかったらしい

82: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:09:09.68 ID:Xx99nibv

>何回かの発掘調査の結果、ピラミッドの周囲から、数千人の労働者が毎日肉を食べるのに十分な量の牛や羊、ヤギの骨が発見されました。

奴隷だって肉体労働させるなら、タンパク質豊富な十分な食料の供給は必須なのに、これ書いたやつは馬鹿なのか?

>考古学者たちは「ピラミッドの建設は非常に危険な作業であり、

なら、自発的にやる奴はいねーな

83: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:10:05.84 ID:F36N0Q0S

まあ広義の奴隷だろ
ムチでしばかれてるうちに練度上がって上級職人になる

84: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:10:17.99 ID:5V1lCkpq

奴隷制度にもアジア的、ローマ的、ゲルマン的の3種あるのは
マルクスが分析してるんだが

85: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:10:41.91 ID:wyVKMggP

4000年以上前に建てられて、観光資源として遥か未来の子孫の生活を支えてるとか凄いな。
日本の大仏とか寺院もそうだけど、長い歴史とその保全って大事だわ。

86: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:10:56.76 ID:pZhzJme5

こないだテレビで見た
朝現場に集まって監督の役人に従って労働に従事、夕方帰宅もちろん給与も払われ、って

87: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:12:45.35 ID:Ur/4fNDN

力仕事は奴隷
バカだなこの記事

88: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:13:00.03 ID:5V1lCkpq

奈良の大仏も焼き直しだろ?

93: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:19:25.49 ID:tAtSU9tE

>>88

奈良の大仏なんて、古代ローマの後のことだからな。
シルクロードの起点だった奈良の建築物は、
ギリシャローマ文明の伝搬だ。

当時の中国では、まだまだ雨漏りのする草葺屋根しか
なくて、二階建てまででそれ以上の高層建築物も無かった。

90: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:16:57.69 ID:x1kfCg2/

王様の遺体を安置した後に宦官が焼き物の玉を叩き割ると内部で砂が大量移動して
巨岩が動いて全ての入り口を塞ぐんだよな。ありゃ凄いわ。

91: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:18:02.23 ID:t0vFkjAO

ピラミッド建設は公共事業だったというのが最近の定説だしな。
そしてただの墓ではなく何かの目的でも使用されていた公共施設だったのかもしれん。

92: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:18:55.65 ID:ReN9wEW0

年貢払えない奴は体で払ってもらおうか

94: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:22:03.01 ID:JbiSJ/oK

設計したり現場監督はエリートの職人だけど
関わった人大半が奴隷だろ

96: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:26:56.07 ID:iq396kmf

夕方には仕事を終えてみんなでビール飲んでたそうじゃないか
家族と暮らす宿舎があり、子供達のための学校もあった

鎖に繋がれた奴隷だとしたら、それだけの人数の健康を維持して食料を供給し働かせ続けるための
支援組織だけで膨大なものになる

自由を与えられた自立した個人が昼間の時間だけ労働力を提供しに協力する
こうすることで全体の社会コストやシステムの維持再現性は合理的なものになる

現代の奴隷たちと同じだよw

99: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:29:16.21 ID:tAtSU9tE

古代の平城京には、外国人も多くいただろ。
古代ローマ人ギリシャ人だ。
建築士は、イタリア人が優秀。
帝政のピータースバーグやモスコーでも
イタリア人デザイナーが活躍したとか。

100: 名無しさん 2021/03/15(月) 13:34:57.46 ID:0Qub5Cow

当時の奴隷「石運んだだけなのにエリート扱いされてるよ」
タイトルとURLをコピーしました